2017年04月12日

まだまだがんばるぞ!

持病がある猫ちゃん。
維持期間も7年近くと長いので、毎日のお注射だって、飼い主さんはお手のもの。
そんなこんなで16歳を超えたので、写真を撮ったのですが
「やっぱり撮影したら、年取ったってわかるねえ!」
と、飼い主さんと一緒に笑いました。
本人いたって元気でも、写真を撮るとみえてくる……
若い頃の写真と比べると、あらほんと。年齢を重ねたのが見えてくる。
これはこれで素敵だと思います。

でもだからこそ、人間の場合、カメラ持って観光地や旅行に行っても、自分以外の誰かばかりを撮影して、自分の写真ほとんどないんですよね〜(笑)
人は年取ると撮影されたくないシンドローム。
現実を知ってしまうから……(笑)
P1050755.JPG




posted by rararascal at 15:00| 病院からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする